[日本のセックス・トラフィッキング・バストで救助された7人のカンボジア人]

プノンペン=VOAクメール外務省が直面した東アジアの国への性的人身売買の第1のケースである、7人のカンボジアの女性が日本のセックス・トラッキングから救助された。外交通商部の火曜日に発行された、プレスリリースによると、7人の女性は、ブローカーと日本食レストランのオーナーとの調整の後、2016年11月に日本に到着した。日本のレストラン経営者はレストランで仕事を提供すると約束したが、レストランでセックスサービスを提...