特別法廷の役員が辞任を発表,

プノンペン。カンボジアにて、ポル。ポト特別最高裁のカンボジア側の公共関係の高官が2012年2月29日が辞任を発表されている,彼らはフウ.ワンナック氏と知っている,8ヶ月間の特別裁判の体験をする,アメリカの留学生でしたが,ポル。ポトの歴史が詳しいので予算の問題を対して頑張っても良い結果が出らずに,彼は新職場はカンボジアテレビ局のニュース関係の担当者になる。...

フン。セン首相は,公式訪問を延期する

2012年2月28日にて、カンボジアのプノンペン。フン。セン首相による父親が病気の状況に対する、国に対する公式訪問を延期中に成る,報道官による首相の父様は今年は90才になった,氏名:フン。ニインコンポン.チャム州に生まれ,最近はシンガプルから退院の後、カンボジアに帰国後意識不明の状況でした,首相の発言は悲しいと言いました。...

資金繰りが苦しい裁判を超えって設定した交渉,

プノンペン。2012年2月27日にてカンボジアの裁判所の特別法廷で法廷。緊急の資金調達費を議論するためにドナー国とクメール.ルージュ裁判の職員。労働者の給与を支払うためにお金を使い果たしたカンボジアのクメール.ルージュー法廷から当局は,緊急の資金ニーズにニューヨク国連本部でドナー国と会談した,国連担保の戦争犯罪裁判の報道官によりますと、我々は,ドナー国の主な支援金に対する日本とドツとインキリスやオス...

日本とアジアンの水路セミナーによる

2012年2月27日プノンプンに行う,カンボジアのソー.ケン 内務相と日本の川村博 氏と大使代理によてプノンプン市内のホテルにて開く,2012年は議長国に関するカンボジアは今後のアジアを、国内の水路とポートを介して薬物兵器のモノや人の人身売買に対抗する,地域全体を通して極めて重要な問題である。...

水上生活の人生によて

トンレサップ湖は(クメール語)で,大規模な淡水河が,よりー一般的に五大湖として翻訳は,カンボジアの主要な重要性を組み合わせた。湖や河川のシステムです。トンレサップは東南アジア最大の淡水湖であり,1997年にヨネスコの生物源として指定為れた。生態系のホットスポットである。その流れの方向が変化する年二回,湖を形成する部分が拡大し,季節によて大幅に縮小,トンレサップは2つの理由のために珍しいです。11月~5...

2月の日本の旅行会社にてアンコル。ワット

2012年2月25日にて、日本人のアンコル。ワットのツアーがやや増えています。日本の旅行会社のランキンクについて(報告書が発表し,背式でわなくて)1。阪急交通公社2。H.I.S3.ルックJTB ,JTB 旅物語4。近畿日本スリーツト5。日本旅行この情報は正しくでわなく,一日のデターを発表してわけで。 href="http://blog-imgs-48.fc2.com/s/k/y/skyfkc/iphone_20120225184803.jpg">...

日本製の工具が販売を

プノンペン。2012年2月21日にて,日本製の室内装飾を販売している,カンボジアの人々は日本からの製品は興味がある,プノンペン市内にて高級器具の店を開く,製品名によると1。カラー塗料(ペンキ),キルタル塗りなどにて,2。内装のタスレートやプロックなどにて,トレイの器具などを,他の製品は日系人のシンガプルから輸出をする,建設の製品の日本製は大人気があり。...

電力供給が動作していません

シエムリアップ。2012年2月22日午後4寺~7時までにシェムリアップ市一部が停電をした・道路の状況は交通渋滞に成りました,詳しいの現実が分かりませんし,地下発電が無いのホテルやレストランなどに困っている。...

特別法廷は,謝罪文のコンパイルを普及される

ポル.ポトの特別法廷による、[ケース1]謝罪の文とカン.ゲック.イウ 別名ダッチは,カンボジア国民に多くのアクセスをよって行われた,責任の承認のコンパイルを行うためには,特別法廷公開果は,いくつかのカンボジアの新聞との連携を締結している,彼らの読者や視聴者へのサービスとして無料で完全にまたは要約のコンパイルを公開する。ウエプサイトやラジオとテレビ 局などにて,特別最高裁の上でコンパイルして投稿するト...

第[ケース2]の司法凹部部用トレイアル室閉会

ポル.ポトの特別法廷による、これにより、2012年の第一[ケース2]の試用セツションを締結した,司法凹部のために延期カンボジアの法廷(ECCC)は本日,特別法廷でのトレイアル証拠会議室は休会を発表した,次回の公判セツションのために用意しております。2012年3月12日にて、キュー.サンバン被告とヌオン.チア被告とエン.サリー被告に対してケース2の公判を再開する。...