[地域の労働者がより多くの保護を必要と、提唱者は言う]

ワシントンー(VOAクメール語)タイ当局は、彼らが近い将来、不法労働者を追い出すために計画して言う。それはいくつかの16万カンボジア人を含んでいるでしょう。彼らは、より少ないそれらを支払う、その利点を削減し、作業環境を心配することもできないため、雇用主は、不法滞在を模索、ヤ・ナヴットさんは言った。だから文書の形で保護が良いことだ、と彼は言った。地域の労働者がより多くの保護を必要と、アドヴォケートは言う "...

[中国は、カンボジア初の石油精製所をバックアップ]

ソーク・アン副首相プノンペンー(AFP)王国は手つかずオフショア積立をタップする見た目ほど12月28日(金)にカンボジアは、その最初の製油所の建設、数十億ドル規模の中国が支援するプロジェクトに緑色の光を与えた。カンボジアの石油·ガスレギュレータはSINOMACH中国パーフェクト機械工業(株)とカンボジア石油株式会社が共同で国の南西にある工場に23億ドルを投資できるようにする契約を承認した。"我々は、石油製品の年間500万...

["機密"被害者クメール・ルジュ法廷防衛]

クメール・ルジュ特別裁判所プノンペンー(カンボジアヘラルド)2人の弁護士は、[ケース・003]に"機密"被害者を守るために12月14日(金)というクメール・ルジュ法廷。声明の中で、カンボジアの裁判所特別法廷は、それが無名の容疑者を表すためにアン・ウドムさんとマイケル・カンダワさんが割り当てられていたと述べた。文では容疑者が2008年に裁判官を調査する国際共同検事による第2入門提出で命名されたと述べた。し...

[年金生活の日本人はカンボジアの遺跡が好き]

トンボ・バスツアーの吉野社長とガイドさんトム吉野社長とベンメリア遺跡の子ども立ちベンメリアの遺跡シエムリアップ-(カンボジア紀行)九州からの日本人、吉野富雄(84)、日本の戦後、日本交通公社(JTB)の旅館のホテルを勤めた48年間、東南アジアの人々や暮らしなるが好きになってタイのバンコクに90年代に来ました。吉野さんは、カンボジアの内戦のことの本を読みましたが少しずつ勉強に成って、アンコールワット遺跡が興味深く、...

[クメール・ルージュ法廷は新たな金融危機に直面している]

クメール・ルージュ特別裁判所プノンペンー(カンボジアヘラルド)クメール・ルージュ法廷約300カンボジア人のスタッフが12月の給与を得ることはありませんし、地元の人々のための支払いは2013年問題であり続けてるだろう、スポークスマンが明らかにした。ダム・ソワンナロンさんは、カンボジア裁判所特別法廷の主任広報は裁判所のドナーや友人の十分な資金が受信されていないと述べた。彼は国連的側面のの給与上の問題が存在しないかっ...

[アンコール・ワットのマラソンより、遊びが正しい!]

アンコールワット-(カンボジア紀行) アンコールワットの国際ハフマラソンの第17回目の参加は、発表によると6300人ですが、午前:6:00~10:00までに行われていました、皆は遊んでいるの人々が多くです。私が午前9時にホテルを出発した後、アンコールワットの前に選手はランキングはゴルまで終わりが車に乗ってホテルへ戻る、疲れたより皆、楽しんと伝えている。日本人の選手は今年が少ないかったですが、来年度が増える家も知りません...