[ボル・ポトの農業政策]トラッピアントモーダム

アントラベン・トマア ダム湖シソポン=カンボジア紀行ポル・ポトの政権に対する、1975~1979は文化革命より農業政策の時代ですが、強制的な労働者の暗黒時代に関する、トラッピアントモーダム貯水池は東西13キロ、南北は10キロ、カンボジアの中で大きな感慨浄水池の一つです。シエムリアップから6号線にて、車で約1時45分に掛かります、シソポンに行く道ですが、1977年に建造された。犠牲者は約10万を死亡、...