#アンコールワットのおすすめ日本語ガイドトム(160)#カンボジア地雷博物館再オープンの発表

カンボジア地雷博物館カンボジア地雷博物館=================#カンボジア地雷博物館再オープンの発表#アキラ地雷博物館再オープン情報🔷日本の皆様、アキラさんの地雷博物館は2018年12月29日に再オープンしました。毎日7時30分から17時30分まで開いてます。4カ月間カンボジアのシェムリアップ裁判所により営業中止になっておりました。いろいろな問題が解決し、アキラさんの笑顔が戻って来ました。2018年12月30日午前10時からアン...

#アンコールワットのおすすめ日本語ガイドトム(159)#アンコールワットトゥクトゥクツアー、日本語ガイド付き

アンコールワットのサンライズプノンバケン夕日観賞=================#<年末のアンコールワットをトゥクトゥクで観光(日本語ガイド付き)#アンコールワットトゥクトゥクツアー、日本語ガイド付き🔷年末のアンコールワットをご夫婦で巡る1日ドライバー付きトゥクトゥクチャーターツアー(日本語ガイド付き)シェムリアップ市内の交通は安全です。アンコールワットの日の出観賞とアンコールトムとプノンバケン夕日観賞の1日チャータ...

#年末年始アンコールトムのおすすめ見学時間

バイヨン寺院#年末年始のアンコールトム、バイヨン寺院のおすすめ見学時間#アンコールトム、バイヨン寺院のおすすめ見学時間🔷年末年始のアンコールワット1日観光コースではアンコールトム、バイヨン寺院、タプローム寺院そしてプノンバケン夕日観賞をまわるのがおすすめです。🔷バイヨン寺院のクメールの微笑みは日本の大乗仏教と同じような観光地です。バイヨン寺院のレリーフと微笑みのお顔の撮影スポットでのおすすめの時間帯は...

#アンコールワットのおすすめ日本語ガイドトム(158)#シェムリアップの田んぼと夕日観賞

トンレサップ湖付近には田んぼと夕日観賞=================#シェムリアップの田んぼと夕日観賞🔷シェムリアップ郊外の田んぼと夕日観賞を紹介させていたします。12月はトンレサップ湖の水が少なくなりました。カンボジアの農家はお米を作っています。トンレサップ湖付近のマングローブの森のそばには田んぼが広がってます。田んぼが緑色になっております。朝と夕方には鳥たちがエサを探しに来ており、観光スポットにもなっておりま...

#アンコールワットのおすすめ日本語ガイドトム(157)#カンボジア人がアンコールワットで祈るところ

アンコールワットの祈りためにアプサラダンスを演奏された。************#カンボジア人がアンコールワットで祈るところ🔷アンコールワットは観光地でありますが仏教の信者か仏様にお礼する特別の日は月4回あり、アンコールワットへお祈りに来ます。🔷アンコールワットのお祈りスポットは第三回廊にあります。🔷アンコールワットの交差点にありまして、大きな仏像が残されているところです。🔷アンコールワットの正門の左手にあるビシ...

#アンコールワットのおすすめ日本語ガイドトム(156)#アンコールワット観光のおすすめトンレサップ湖ツアー

トンレサップ湖の水上生活者***************#アンコールワット観光のおすすめトンレサップ湖ツアー🔷アンコールワットも人気ですが、今回は東南アジアの最大の湖トンレサップ湖クルーズツアーのおすすめです。12月からトンレサップ湖の水上生活ではさかな漁をしています。トンレサップ湖のボートに乗って観光するとマングローブの森の湖の水位が低くなっていて蟹も魚も捕ることが出来ます。🔷トンレサップ湖クルーズツアーはボート...

#アンコールワットのおすすめ日本語ガイドトム(155)#カンボジアの結婚の季節について

カンボジアの高床式******************#カンボジアの結婚の季節について🔷カンボジア(アンコールワット)に乾季に(11月から4月)遺跡観光の際は高床式の家の前でカンボジアの伝的な結婚式を見られます。🔷カンボジアはお米農家が多く、農作物を収穫した後に収入が入ります。結婚の結納金が必要なので収穫後が結婚の多い季節になります。結婚バーティのお祝いは平均的には$15(1700円)プノンベンでは$50、(6千円)くらいです。🔷遺...

#アンコールワットのおすすめ日本語ガイドトム(154)#アンコールワットの屋台の焼きそばと豚肉

焼きそばと卵=================#アンコールワットの屋台の焼きそばと豚肉#カンボジアのおすすめ焼きそばと豚肉🔷シェムリアップ市内の国道6号線沿いでは朝と夕方、屋台がたくさん出ております。朝ごはんのおすすめは焼きそばと卵入りの豚肉です。「クイティウ」というヌードルスープも大人気です。アンコールワットに個人ツアーでお越しになる際は、シェムリアップ市内のサマキマーケットの手間にある屋台の焼きそばを食べてみて...

#アンコールワット日本語ガイドトム(153)12 月アンコールワットの日の入り時間について

プノンバケン寺院の夕日=================12 月アンコールワットの日の入り時間について🔷アンコールワット世界遺産のおすすめ夕日観賞スポットプノンバケン丘について12月のプノンバケの日の入り時間は5時40分です。🔷プノンバケン丘とプノンバケン寺院は美しいみどりにおおわれています。プノンバケン丘は人数制限により登れなくなります。300人しか登れません。アンコールワットのベストサンセットはプノンバケンです。==========...

#アンコールワット日本語ガイドトム(152)#アンコールワット観光、ガルーダ遺跡のプリヤカーン寺院

プリヤカーン寺院のガルーダ=================#アンコールワット観光、ガルーダ遺跡のプリヤカーン寺院#プリヤカーン寺院のおすすめはガルーダの石像です。🔷アンコールワット遺跡観光ツアーのプリヤカーン寺院にはガルーダの石造遺跡が多く残されています。象のテラスにもガルーダの石像はありますがプリヤカーン寺院の方が多いです。プリヤカーン寺院の20メートルの城壁の間にガルーダの石像が一体あります。内戦の時に盗まれた...